通常記事

こんな場所に行ってみたり

 
突然ですが、
 
 
“誰もいない場所で1人ボケーっとしたいわーぁ”
 
 
ふとこんな風に思うことってありませんか?つい先日、日頃の疲れもたまっていたのか…そんな思いが溢れ、気づけば相棒と一緒に走っていた。あっ、この記事はウーバー全く関係ねぇっぞ(´・ω・`)!
 
と先にお伝えしておこう。たまには書きたいことをユル〜い感じで書くのもイイかもなって。
 
 
 
 
さて、完全オフと決めた週の半ばの木曜日。そして梅雨入り直後の東京。昨日の雨は上がり一転、気持ちの良い青空がこれでもかと広がり、最高気温は27℃の夏を思わせる汗ばむ陽気。
 
普段ウーバーの配達でチャリをこぎまくっているのにも関わらず、オフでも乗らずにはいられないという今日この頃…もう自転車に乗ることが習慣になってきたw
 
 
 
で、目的地はと言うと。。
 
 
 
こちらがどこだかお分かりになるだろうか?海が眺められて人も少なそうだし?今日の晴天だったら最高だろうなぁ。。と即決で行ってみると…
 
 
色々と…すんごかったw
 
 
 
 
 
 
軽快にチャリンコをこぎ、この辺りまで来ると海側にはコンテナの山々とキリンさんが見えてくる。
 
 
 
キリンさんとは、よく港で見られる貨物船などへコンテナを積み下ろしするクレーンのことね。正式名称は「ガントリークレーン」だそう。横浜育ちの僕は、ちっさい頃から横浜港で見かけるたびにキリンに見えて仕方がなかった。
 
そして、この辺りの道路はそのコンテナを輸送する大型トレーラーがガンガン走っており、視界がトラック率98%というくらいのエリアに突入することになるww
 
 
 
チャリで車道を走っていると後ろからの恐怖心がヤバイ。ロードバイクであれば、おそらくフルスピードを出して気持ちよくこげるだろうなぁと思う程、広くて真っ直ぐな道路。
 
 
で、到着した場所というのがこちら。
 
 
グーグルマップでは“安定の海の上”w
 
 
 
 
 
駐車場完備なので車やバイクで行ってもok!てかふつう車かバイクだろうなw
 
 
 
で、この公園の何が凄いのかというと、既にマップを見てお察しだろうか…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
“飛行機を超至近距離で眺めることができる”
 
公園なんだよね。もう直下、ホント直下でヤバイ!海の向こうがすぐ羽田空港で、ちょうどこの城南島海浜公園が着陸態勢に入る航空機の空路の真下になる。
 
 
 
頭上40〜50mをジャンボ・ジェットやらが凄まじいジェットエンジン音を響かせながら、着陸態勢をとり羽田空港へと降下して行く様子をガン見できます。生まれて初めて、こんな角度から、こんなにも連続で飛行機を見た気がする。電車並みに次から次へと、数分刻みで各社の航空機がやってくるので、全く飽きません。
 
 
 
 
公園内は芝生や木々の緑が適度にあり、木製のテーブルと椅子などが設置してあったり、一部キャンプ場になっているみたい。テントを張りバーベキューを楽しむ人らもチラホラ。
 
 
 
そして浜辺や防波堤付近では、カメラを片手に過ぎ去る飛行機の撮影する人もチラホラ見られましたが、基本的に人は少なめ。平日に行って正解だった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
“う〜ん、なんか平和だなぁ……ジャパン”
 
 
 
と感じられるほど、のんび~りとした時間を過ごすことができます。ここでふと、UberEATSを頼めるのか?と思いたちアプリを起動してみると、
 
 
残念!サービス圏外。仕方なくここぞとばかりにiPhoneで写真や動画をパシャパシャ撮りまくる。
 
 
下手クソかよww
 
 
 
 
ふつうの撮影に飽きてくると、、普段あまり使わないであろうiPhoneカメラの様々な機能を使い倒してみたくなった。なかなか自分の納得のいく写真や動画って撮れないんだなぁ。。と難しさを感じます。まぁ相手が飛行機だと尚更。
 
ちなみに写真や動画の加工・編集スキルって長い目で身につけておいて損はないと思っているので、僕は全て自分でやっており、ライティングと共に今後も腕を磨いていきたいスキルの1つだ。
 
 

無駄に)スローver.

 
 
 

目が回る)タイムラプスver.

 
 
 

ちょい感動した)パノラマ撮影ver.

 
 
 
海上には、来る際に見かけたあの“コンテナ”を積んでいる大型のコンテナ船が飛行機の数に負けず劣らず、行き交っていた。東京湾ってこんなにも船が通っているのかと、数の多さに驚きます。
 
 
 
ピンぼけww
 
 
日が傾く夕方からがまたイイ感じで、薄暗い空にこれから羽田空港へ着陸する飛行機らが等間隔で空に光ってコチラにやってくるのが見えます。愛犬の散歩をする人やカップルなんかも増えていた気がする。
 
 
 
 
そして、羽田空港の夜景がとても綺麗。
 
 
iPhone6のカメラでは全く伝わらんww ※肉眼で見ると100倍綺麗。
 
 
 
 
 
 
15時頃に公園に到着してから日没までの数時間。終始撮影をしては休み散策。を繰り返していた様な気がしますが、真っ青な空と海、そして程よい緑や潮風の香りなどに癒やされ、、とても良い気分転換になりました。

天気の良い日にゆっくりと、空と海でも眺めながらボケーッと過ごしたり、散策するのに、とても良い公園だと思います。ぜひ!フラッと足を運んでみてはいかがでしょうか^^

 
 
 
 
あたりまえですが、飛行機のジェットエンジン音が騒音だと感じる場合は、決して行ってはならない笑
 
 
 
 
 
 
 
 
PS.
 
ちなみに世界一危険なビーチとして知られるカリブ海の島、セントマーチン島にある“マホ・ビーチ”には負けます。これはヤバすぎる。。※音量注意
 
 
 
ジェット噴流の後ろで、フェンスにしがみつきながら耐えるとかカオスすぎる……かなり危険だと思うのですが、これ絶対楽しんでるだろww
 
 
下手すると死にますよね。少しググってみると、やはり。。けが人は毎年あたりまえに続出しているらしく、2017年には初めて死亡事故も起きている様です。だとしても行ってみたいなぁ。。と思ってしまう僕はアホでしょうか。笑
 
まぁ全ては自己責任で、ですね。
 
 
The following two tabs change content below.
〝自分らしい生き方〟を真剣に考えた結果、30代中盤を目前に控えて2017年9月、サラリーマンの世界から離脱。現在はUberEATSの配達員をしながらインターネットのメディアを構築、情報発信中。テーマは「雇われずにごはんを食べていける個人を増やすこと。」僕ができることから始め、僕にしかできないことを見つけ、〝自分らしく生きる〟を広めていきたいと思います。

ピックアップ記事

  1. 【注意喚起4選】情報商材インテリジェンス
  2. UberEATSの配達だけを続けても本当の自由にはなれない
  3. 最近のUberEATSの変化と依存リスク
  4. なぜアフィリエイトなの?
  5. UberEATS(ウーバーイーツ)で稼げないまま消耗してる人へ5つの役立つヒント…

関連記事

  1. 通常記事

    ドミノピザ20分保証宅配にUberEATS配達員が物申す

    ドミノピザが打ち出した20分保証宅配、“ミッション20ミニッツ”とかい…

  2. 通常記事

    UberEATS配達員も3秒で虜になった月額1980円のReduce GOが脅威すぎる

    Uberの配達を始め、ようやく仕事にも慣れ始めていたであろう9月某日、…

  3. 通常記事

    レインボーブリッジを自転車で渡ってみた2018【乗らない、歩くの】

    “レインボーブリッジって自転車で渡れるん?” ふとこんな疑問が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去記事

今週の人気記事【 7 】

おすすめ記事

気軽に質問・メッセージ受付中!

友だち追加

アメリカで活躍中!Uberドライバーに注目

インプットで差をつける▽

  1. UberEATS

    UberEATSの配達だけを続けても本当の自由にはなれない
  2. アフィリエイト

    なぜアフィリエイトなの?
  3. UberEATS

    UberEATS(ウーバーイーツ)で稼げないまま消耗してる人へ5つの役立つヒント…
  4. 戦略・思考

    ネットでごはんを食べるための掟その1
  5. UberEATS

    ウーバーイーツの1000円割引クーポンが増殖し始めて1カ月の経過報告
PAGE TOP